ご挨拶

福岡地区産業廃棄物処理事業協同組合代表

21世紀の現代、様々な産業の発展の中、私達の社会生活もいたるところで文明の恩恵を受け豊かになってきています。
しかしその反面、環境対策のような以前では考えられなかったような課題も発生してきています。
私達「福岡地区産業廃棄物処理事業協同組合」は、創立以来30年以上に渡り環境に配慮した、産業廃棄物の「適正処理」をモットーに、排出事業者の皆様に信頼して頂けるよう今日まで努力して参りました。
しかしその一方で、中間処理施設や最終処分場の絶対量が不足している状況の中、不適正処理や不法投棄という違法行為が行われているという現状もございます。
このような状況下、当組合の加盟企業は、産業廃棄物処理業の連合体として、産業廃棄物の収集運搬から選別・再資源化の中間処理を経て最終処分までの処理体制を整え、排出事業者の皆様の信頼を頂いて来た実績を元に地域の環境保全を目指しております。
また、近年推奨されるリデュース・リユース・リサイクルの3R対策も日頃の処理活動の中で積極的に取り組んでおり、産業廃棄物処理業界の健全なる発展に寄与していきたいと考えております。

  • 理念
  • 加盟業者
  • 今月の注目業者

最新記事

Top